さかき的名言集

名言(迷言)だと思った言葉をどんどん増やしていきます。 

転生したらスライムだった件 名言集

転生したらスライムだった件 名言

ミリム
「あ! そうそう、思い出した!
 お前、魔王を名乗ったり、魔王になろうとしたりしないのか?」

リムル
「え? 何でそんな面倒な事しないといけないんです?」

ミリム
「え、だって、魔王だぞ!? 格好いいだろ? 憧れたりとか、するだろ?」

リムル
「しませんけど?」

ミリム
「……え?」

リムル
「え?」


(ミリム・ナーヴァ&リムル・テンペスト/web版)











「いいか、大人とは汚い生き物なのだ。どんな手を使っても勝つ!
 それが、大人ってものなのだよ」


(リムル・テンペスト/web版)















「ん、そうか? 自分では自覚出来ないな。だが、私は焦りすぎていたとは思うよ。
 自分の手で助ける事の出来る者を助けたい。そう思ったんだ。
 少数を切り捨て多数を助けるという考えが間違っていたとは思わない。
 信念を持って正しい事をしたと、胸を張って言える。
 だが……手の届く者を全て救うのもまた正しい。
 私は、大局に目を向けすぎて、大切な事を見失っていたようだ。
 大勢を救いたいのでは無く、皆を救いたい。夢物語ロマンチストだと笑いたければ笑えばいい。
 私は、自分の目で見て判断し、二度と惑わされる事なく正しい道を歩むと決めたのだ」

(坂口日向/web版)


















俺は俺が望むままに、暮らしやすい世界を創りたい。
出来るだけ皆が笑って暮らせる、豊かな世界を。
俺は包み隠さず本心からそう思っている。

(中略)

「まあね、その為の力さ。力なき理想など戯言だし、理想なき力は空虚だろ? 俺は結構欲深いけどさ、何を為したいかという願望もなく、ただ力のみを求める趣味なんざないんだよ」


(リムル・テンペスト/小説製品版)






   



た行 | トラックバック:0 |

トラックバック

| ホーム |