名言(迷言)だと思った言葉をどんどん増やしていきます。 
テラフォーマーズ 名言集
2015年03月13日 (金) | 編集 |
テラフォーマーズ 名言

作品オススメ度…A



「オレたちは…
 国も宗教も違う」

「けど」

「きっと 大切な部分は共有しているんだ…!!」

(ティン)




















「……バカ野郎…ッ」

「何が…
 冷たぇんだ…ッ」

「熱いよ……!!」

「お前の…
 涙が…ッ」

「お前は人間で…」

「俺の友達だ!!」

「一緒に戦ってくれて…」

「ありがとう……!!」




(小町 小吉)

















「…………」

「俺は…」

「墓を……
 つくるよ…」

「アキちゃんと…
 …みんなの墓を」


「都心からも遠いし
 駅からも遠いし
 トドメにバス停からも遠いけど…」

「ちょうど
 今ごろ…」

「桜の咲いている……
 あの丘に……」


(小町 小吉)













「悲しみに寄り添い慰める事は
 行き摺りの人間にも出来る」

「だが…
 刺し殺すような強い怒りを」

「共に滾らす事の出来る俺たちは――」

「血よりも
 固い絆で
 結ばれた」

「“昆”となる」




(小町 小吉)











「結局 いつの時代もそうさ」

「開拓する者
 ――つまり」

「“現場で働く者”は……」

「常に 意思と勇気を持つ者達とは限らないんだ」




(U-NASAスタッフ)














「“強い男”とは」

「強い女との信頼関係があって
 初めて生まれるものだからだ」


(ジェシカ・ベルウッド)





















「綺麗事を言うつもりは無い
 悪怯れるつもりも無い」

「俺は 自分の娘と孫を守るためだけに
 他の世界の住民全てを売る!!」

「そして…」

「俺の息子に二度も家族を失わせはしない!」


(シルヴェスター・アシモフ)


















「いつだって敵にしたくないね……
 ああいう――――」

「死んでまで戦う理由のあるヤツはな……」




(劉 翊武)

















「なに……」

「…美しい愛に呼ばれてね」



(ジョセフ・G・ニュートン)

















「そして 地球へ還ったら考えてみてほしい」

「おれと共に生きる未来を」



(ジョセフ・G・ニュートン)




















「――分かるまいよ」

「女性を足蹴にする様な男には
 ――一生ね」



(ジョセフ・G・ニュートン)























「いいんだよ
 お前ら 生きてんだから食って寝ろ」

「確かに
 他班も心配だし
 死んだ仲間の事も忘れてはいけない」

「ここは戦場だからな」

「だが お前らは
 銃弾じゃない
 人間なんだ」

「悲しい時に泣き
 起こった時に吼え」

「それが済んだら冗談でも言って笑っていろ」

「でなければ」

「人間の戦いではなくなる」



(ミッシェル・K・デイヴス)



















「えっ……と」

「その…ぁ…
 そうだ……」

「数いる候補の中の上の方に加えておこう…」



(ミッシェル・K・デイヴス)












「……お前の話は根っ本から間違ってんだよ」

「『戦うのが怖い』……」

「『誰かに媚び諂ったり嘘をついていても――――』
 『今ある命や安定を失うのが怖い』……」

「『たとえ 自分や仲間を殺そうとしている敵がいても』
 『それを殺すのはやっぱり嫌だし怖い』…!!」

「そんな半端な覚悟なら最初から火星に居ねーんだよ!!」

「……オレがこの状況で戦うのは何故だと思う?」

「…艦長や副長が自ら火星を目指したのは…!?」

「慶次が 安寧を捨てて 眼の手術に懸けたのは何故だ?」

「ウォルフが火星クルーになってまで技術職にしがみついたのは何故だ!」

「シーラやエヴァやペギーやエリカが……只のビンボーな若い女なのに
 水商売もしねーで火星でゴキブリと戦ってんのは――」

「何故だか分かるか!!!」

「火星には 何よりも屈服する事を拒んだヤツらが闘争に来てんだよッ!!!」

「戦闘員も非戦闘員も―――――」

「仲間の誰もがだ!!!」


(マルコス・エリングラッド・ガルシア)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック