名言(迷言)だと思った言葉をどんどん増やしていきます。 
進撃の巨人 名言集
2014年11月11日 (火) | 編集 |
進撃の巨人 名言

作品オススメ度…A


「人は戦うことをやめた時
 初めて敗北する」

「戦い続ける限りは」

「まだ負けてない」


(ミケ・ザカリアス)












「……」

「あんたは」

「正しい人だと思う
 正しいことを言うから」

「私はそういう人がいることを知っている」

「大きな流れに逆らうって…とても勇気がいることだから」

「ただ単にバカなだけかもしれないけど…」

「まぁ…
 明らかなのは」

「そういう人は珍しいってことだよ」

「つまり一般的とは言わない」

「普通とも言わない」

「あんたのような人は」

「特殊な人と呼ばれる」

「それに対して私達は何と呼ばれるべきかな」

「他人より自分の利益を優先させ」

「周りがズルをすれば一緒に流される」

「こんな人達をあんたは」

「クズ…とか」

「悪と呼んだ」

「私の見てきた限りでは訓練生では」

「憲兵団を目指すクズと悪人が大半を占めていた」

「いいや…」

「実際クズだと思うし
 悪いヤツに違いないよ」

「到底正しい人間とは
 言えないだろうけど…それも」

「普通の人間なんじゃないの?」

「あんたの言うように本来人間が皆 良い人であれば
 この組織はこんなに腐ってないでしょ?」

「この組織の仕組みが人間の本質がよく表れるような構造になってるだけで」

「だから…
 私は…ただ」

「そうやって流されるような弱いヤツでも」

「人間だと思われたいだけ……」

「それだけ」

(アニ・レオンハート)










「結果を知った後で
 選択をするのは誰でもできる」

「後で「こうするべきだった」って言うことは簡単だ」

「でも…!
 選択する前に結果を知ることはできないだろ?」

「あの巨人の正体は誰か?」

「何人いるのか?
 何ができるのか?
 何を知ってるのか?
 何を知られてるのか?」

「わからないよ!
 いつだってわからないことだらけだ!」

「でも時間って流れるし 止まったりしてくれない!
 結果がわからないのに選択の時間は必ず来る」

「結果責任って言葉も知ってる
 便利で正しい言葉後思う」

「どれだけの成果をあげようと…兵士を無駄死にさせた結果がなくなるわけじゃない」

「確かに団長は非情で悪い人かもしれない…けど僕は…それでいいと思う」

「あらゆる展開を想定した結果
 仲間の命が危うくなっても」

「選ばなきゃいけない」

「100人の仲間の命と」

「壁の中の人類の命を」

「団長は選んだ」

「100人の仲間の命を切り捨てることを選んだ」


(アルミン・アルレルト)


















「良い人か…」

「それは…
 その言い方は僕はあまり好きじゃないんだ」

「だってそれって…」

「自分にとって都合の良い人のことを
 そう呼んでいるだけのような気がするから」

「すべての人にとって都合の良い人なんていないと思う」

「誰かの役に立っても
 他の誰かにとっては
 悪い人になっているかもしれないし…」


(アルミン・アルレルト)
















「これは持論だが」

「躾に一番効くのは痛みだと思う」

「今お前に必要なのは」

「言葉による「教育」ではなく」

「「教訓」だ」

「しゃがんでるから
 丁度蹴りやすいしな」


(リヴァイ・アッカーマン)






















「巨人はどこから来た?
 何のために存在している?」

「何故人間を食う?
 分からない
 我々は無知だ」

「無知でいる限り巨人に食われる」

「壁の中にいるだけではこの劣勢は覆せない」

「周りを見ろ」

「どこまで走っても
 壁のない
 この広大な空間に」

「我々の絶望を照らす何かがあるかもしれない」

「だが
 壁を越えるのを阻む人間がいる」

「奴らは危険の及ばない場所で
 自分の損得を考えるのに血眼になっている」

「無理もない」

「100年もの間
 壁に阻まれ曇ってしまった人類の眼には
 向こう側の景色が見えていないのだ」

「お前はどうだリヴァイ」

「お前の眼は曇ったままか?」

「私を殺して」

「暗い地下に逆戻りか?」


「私たちは壁の外へ出るのを諦めない」

「調査兵団で戦えリヴァイ!!」

「お前の能力は人類にとって必要だ!!」



(エルヴィン・スミス/進撃の巨人 外伝 悔いなき選択)











「半分…」

「どうぞ…」

フーッ


(サシャ・ブラウス)














「弱くてもいいから…」

「あなたを助けてくれる人は必ずいる」

「すぐには会えないかもしれないけど…」

「それでも」

「会えるまで走って!」

(サシャ・ブラウス)












エレン
「な…」

「何で」

「お前らは…」

「戦えるんだよ」


ミカサ
「仕方無いでしょ?」

「世界は」

「残酷なんだから」



(エレン・イェーガー&ミカサ・アッカーマン)












「別にお前は普通だよ」

「ただバカ正直な
 普通のヤツだ」

(エレン・イェーガー)









オレ達は皆

生まれた時から自由だ

それを拒む者がどれだけ強くても

関係ない

炎の水でも
氷の大地でも
何でもいい

それを見た者は

この世界で一番の自由を手に入れたものだ

戦え!!

そのためなら命なんか

惜しくない

どれだけ世界が恐ろしくても関係ない

どれだけ世界が残酷でも関係無い

戦え!!

戦え!!

戦え!!


(進撃の巨人)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック