名言(迷言)だと思った言葉をどんどん増やしていきます。 
エヴォリミット 名言集
2010年07月05日 (月) | 編集 |
エヴォリミット 名言

作品オススメ度…A



俺たちはこの世界で生きることを選んだのだ。生きることと存在することはイコールではない。

生きることは、己の有用性を世界に証明し続けることなのだ。


(エヴォリミット)











(女生徒にパンツ売ってと言われて)

「犯罪ですよ、馬鹿野郎♪」

(鷹星カズナ)














「市長ですから。最強の座に位置する者として、全力全開で戦わせていただきますね☆」

(鷹星カズナ)












「死後の世界など存在しないぞ、不知火君」

「あるとすれば、それは“想い”という名の曖昧模糊とした存在だけだ。死んだ者を想う行為そのものが、死後の世界を形成しているとも云える」


(一条雫)














「日本人たるもの、和食洋食中華その他あらゆるものを食べられて一人前と言えよう。そして毎度のようにアレンジしまくって日本風に置き換え、最後には原型を留めないものになる」

(一条雫)











(勝てると思っているのかと聞かれて)

「当然だ。いつか勝つ、いつか乗り越える、その為に最善の努力をする。それが――それが」

「人間というものだ」


(一条雫)














「恋愛は重要よ。より良く生きるためのガソリンね。恋愛しなさい」


(ココロ)











「“パッチ”の力で進化した我々は……実は、退化したんじゃないかのぅ……」


(リーティアのじいじ)















「繋がらないものなどこの世にはなく、意味のないものなど存在しない」


(ポール・チネチッタ・ジュニア(ポチ校長))












「恋はできるできないの問題ではありません。落ちるか落ちないかの問題です。従いまして、落ちた人間は何をやっても無駄でございます」


(ブラザー・チャペック)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック