名言(迷言)だと思った言葉をどんどん増やしていきます。 
まなびや 名言集
2009年11月27日 (金) | 編集 |
まなびや 名言

作品オススメ度…B


「「いいな」って思ったから
 撮ったんだと思う」

「他の人がどういう動機で写真を撮るのかはわからないけど…」

「俺は「いいな」って思ったら
 それを撮るんだ」

「だから俺の携帯には俺が「いい」と思ったものがいっぱい入ってる」

「宝箱なんだ」


(槙嶋武)






「…ああ
 わからんね!」

「わかるもんか!!」

「俺達はエスパーじゃないんだ!」

「キミが何を考えているのかなんてわかるもんか!!」

「…だから…」

「…だから話せよ」

「俺達に教えてくれ」

「キミが何を考え」

「何を感じているのかを」

「そうすればきっとわかりあえる」

「そのために言葉はあるはずだ!」


(槙嶋武)





「うん
 簡単じゃない」

「けど」

「不可能でもない」

「役を演じるつもりになれば上辺の性格を変えることはできる」

「金髪が嫌なら染めればいい
 蒼い眼が嫌いならコンタクトにすればいい」

「完全に変えることはできなくても」

「今の自分より望む自分に近づくことはできるはずだ」

「それだって十分「変わる」ってことだと」

「俺は思う」


(槙嶋武)









「私は面倒事が大嫌いだ!」

「面倒臭いことをやらなきゃならんくらいなら…」

「死を選ぶ!」

「…私に面倒をかける奴の――」

「死を選ぶ!」


(千両千尋)







「若者は青春を謳歌すべきだよねぇ」

「せいしゅんを満喫できるのは」

「無知が故―――」

「若者の特権だ」

「何にも気づかず」

「何も知らずにいることこそが」

「一番の幸福なんだ」


(謎の男)




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック