名言(迷言)だと思った言葉をどんどん増やしていきます。 
ゆきうた 名言集
2007年06月26日 (火) | 編集 |
ゆきうた 名言


秋臣
「オマエ、ほんとメロンパン好きな? なんかの呪いなんじゃないか?」

菜乃
「へへへ~、違うよー、菜乃はメロンパン大好きシステムが標準搭載なんだよー」

秋臣
「・・そりゃまた痛いシステムだな・・」


(長谷川秋臣&長谷川菜乃)












「美人は人類全体の宝だ、大事にしないといけない」

(淳一)












「大人が一生懸命に考えたウソに、騙されてあげるのが子供の仕事ですよ」

(藤見雪那)












「パンかじりながら歩いてるなんて、恥ずかしいなぁ。
  曲がり角で男の子とぶつかって恋に落ちても知らないぞ?」


(長谷川 秋臣)












「乗らない奴には、なにを言っても伝わらないね。
 用もないのにバイクに乗る気持ちなんてさ」


(長谷川秋臣)













「絶望するのも簡単だ、諦めるのも簡単だ、逃げるのも簡単。 でもそれって格好悪いだろ?」

(長谷川秋臣)










「当たり前だろ?妹より全てにおいて優れているから兄なんだよ。
  俺は兄として妹に恥ずかしくないように、日々努力をしている。
  だからこそ、兄は妹を守れるのだ」


(長谷川 秋臣)











 目的地なんて決めてなかった。
 ただ目の前に道があるから走る。
 知っている道から外れて、俺達は、わざと知らない道を選んで走る。
 でもそれは、まるでレコードのように、決して抗えない道。
 外れようとしても、傷が増えるだけ。
 それは、まるでレコードのように。

 それでも俺達は走る。
 まるで、小さな傷で飛び跳ねる針のように。
 増えた傷は、決して消えない。
 それでも俺達は、こうして傷を増やす。
 決められた道を外れるために。

 俺は、ただそれだけの為に、アクセルを開ける。
 いつかはきっと、自分達で道を作ることが出来ると信じて。


(長谷川 秋臣)







トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック