名言(迷言)だと思った言葉をどんどん増やしていきます。 
Q.E.D. 証明終了 名言集
2012年09月14日 (金) | 編集 |
Q.E.D. 証明終了 名言

作品オススメ度…A


「今日 クラスでお花見やるんですよ」

でも お花見は

桜の花を一つ一つ見てるわけじゃない

形のない
全体があって

そしてそれ全部があるだけで楽しくなるような

「アメリカにいた頃の僕は・・・・」

「ずっといろんな“形”ばかり見つけようとしてきた」

「確かにそれは役に立つこともあるけど」

「今はそうじゃないものに触れていたいんです」



(燈馬想)












「胡さんもそう言った」

「数学者はロマンチストだって」

「証明のいらない自明のことを公理といって」

「数学はこの公理の上に積み上げられていく」

「そしてこの公理の前提となるのが空集合φ」

「つまり「ゼロ」が存在するということ・・・・」

胡さんは言ってた

「医者を目指すオレは空集合φがあることがわかればいい」

「人間には死(ゼロ)という現実が存在することを知っていればいい」

・・・・と

「だから胡さんが「φの場所」と言うなら
 それは「死の場所」を示す・・・・」

「現実とは“死”があること」

「死は証明もいらず
 そこからどんなパラドックスも生まれない」

「それ以上の無限を考えるのは」

「ロマンチストのやることだって」



(燈馬想)















「そこにあるかどうか見えないから」

「あるって信じるんだろ」


(水原可奈)














(燈馬との関係を聞かれて)

「そうだ・・・・」

「言葉で説明できないんだ」

「だって無理だよ」

「それにはまだ……」

「名前がついてないんだから」


(水原可奈)













「このハンバーガーとコーラは世界で一番売れている」

「だから世界で一番美味いものに決まっているだろ」

(月賀頼男)













「金融の世界を支配する“怪物”ってのはね」

「際限のない欲望と」

「無責任な自信よ」


(クリス・フライヤ)















「・・・・いや
 今日ふと思ったんだが・・・・・」

「オレは今までいろんなことをやってきたと思うんだ」

「学生」

「社会人」

「夫」

「父親」

「平社員」

「主任」

「課長」

「いろんな名前がオレについて」

「いろんな形のものになってきた」

「でも退職を迎えて」

「全部過ぎ去って消えちまった感じがしてたんだが」

「なぜか今は後に残ったものがあるような気がするんだ」

名前も形もない物を見つけて・・・・

それで少し幸せになったような・・・・


(男)















「人はどんな行動にも
 それを正当化する理由を思いつく」


(村瀬)

















「堀は短い一生をかけてあの店を残した」

「尾原なら端金で買えるモノかもしれんが・・・・」

「堀の人生の精一杯の結果だ」

「その輝きのわからんクズに」

「生ける値打ちがあるのかね」


(村瀬)






 

ガンバ! Fly high 名言集
2012年09月14日 (金) | 編集 |
ガンバ! Fly high 名言

作品オススメ度…∞


「ボクじゃないですよ…」

「あれはボクじゃなくて……
 ボクが跳べたのはむしろ……」

「みんなが……」

「あの時、ボクの背中を力強く押してくれた……」

「だからボクは跳べたんです!」


「みんながボクを、跳ばせてくれたんですよ!!」


(藤巻駿)















「戦うべき敵というのは、」

「他人じゃなく、常に『自分自身』だよ。」


(楊修平)






太陽の黙示録 名言集
2012年09月14日 (金) | 編集 |
太陽の黙示録 名言

作品オススメ度…A



「騙されたと言えば、
 一切の責任から開放されると信じている
 被害者であることで、加害者であることを忘れる…………」

「それこそが日本人の負の遺伝子なのです。」


(宗方操)












「人間の…
 道を…」

「歩きたいんだ。」

「その道がどんな道か…」

「果てはあるのかないのか、
 分からないけど……」

「台湾人だけの道でもない、
 日本人だけの道でもない、」

「人間の道を……」


「俺は…」

「歩きたいんだ。」


(柳舷一郎)














「たとえ1%の正気だとしても…」

「そこに賭けない友情など俺は認めない!」


(柳舷一郎)















「この米や野菜を美味いと感じるように、」

「時間がかかっても
 きっと、体で分かりあえると思います。」


「体は裏切らない。」

(柳舷一郎)


















「友情…ってのは、」

「自分より相手のことを思いやるってことだ。」

「俺は、その友情ってやつを、」

「信じてる。」


(勝呂奉一)
















「命を金で買ったのかと問うたな?」

「命は金で買えるのだ。」


(孫市権作)












「キリスト教では……」

「カリスマとは天からの賜物。」

「神が与えた能力であり資質。」

「特に、」

「人を愛する力だと。」

「それは同時に、」

「人を支配する、」

「危険な力でもある。」


(周真瑜)




 


メドゥーサ Medusa 名言集
2012年09月14日 (金) | 編集 |
メドゥーサ Medusa 名言

作品オススメ度…B


「テロなんかで時代や政治が変わると考えているのか!」

「市民のまともに生活したいという欲望だけが世界を変えるんだ!!」

(榊龍男)











「オヤジさんは今、
 くだらぬ個人の感情で政治をやろうとしている!」

「政治は、
 政治家個人の感情ではない!
 もっと大きな心が、
 国民の心を打つところから始まると!」

「政治家個人の感情を優先させたら、
 その政治家は三流だと教えてくれたのは、
 オヤジさんではないか!」


(榊龍男)











「女性を愛することが危険かどうか理解しかねますが、」

「もし
 その気持ちがいたずらなものなら悔いることもあるでしょう。」


「愛するに価する女性を愛したのです…
 後悔は全くありません!」


(榊龍男)














(なぜ帰ってきたのか聞かれて)

「そうね…
 安定を求め
 政治や経済に蝟集してしまう…」

「そんな人たちに対して、」

「アタシが無力だったからよ!」


(榊陽子)













「元来、土地は誰のものでもないわ。
 先祖がどうあろうと
 人は皆、生命ある間だけ大地の片隅を借りて生きていく…」

「そして死とともにそれを返すの。」

「こうして立っているこの土地は
 パレスチナでもイスラエルでもない……」

「あなたたちの先祖は誰もこの砂漠に線など引かなかった!
 自由に行き来していたはずよ!!」

「「自分の土地」という概念を捨てない限り共存の理想を実現できないわ!!」


(榊陽子)



YAWARA! 名言集
2012年09月14日 (金) | 編集 |
YAWARA! 名言

作品オススメ度…∞


「あの子は……
 まだ自分の知らない世界にあこがれているだけですわ。」

「柔道が自分にとって一番素敵なものだってわかれば、
 その時こそ本物の柔道家になれるんじゃないですか?」


(猪熊玉緒)













「くっそ~、
 何年スポーツ記者やってんだ、松田耕作!!」

「何年
 猪熊 柔追いまわしてるんだ!!」

「柔さんが優しいから富士子さん相手に手加減するだとォ!!」

「富士子さんが必死になって決勝に勝ち抜いてきたら、本気で向かえうつのが柔さんの優しさだとうが!!」

「ちくしょお、
 まだまだ修行が足りねえぞ、松田耕作!!」


(松田耕作)















薫「やはり……」

薫「やはり自分は………」

薫「ふがいなく……………」

薫「ち…近寄らないほうがいいっス……」

薫「じ…自分は汗くさいスから……」

富士子「ううん……」

薫「自分はふがいなくて情けなくて……」

薫「なにをやってもだめで……」

富士子「そんなことない…………」

富士子「花園くんはあたしにとって日本一の……」

富士子「ううん、世界一の……」

富士子「チャンピオンなんだから。」

(花園薫&伊東富士子)













「一本よ。」


「お母さん一本勝ちしたわよ。」


(花園富士子)




ADAMAS 名言集
2012年09月14日 (金) | 編集 |
ADAMAS 名言

作品オススメ度…S


「ねぇ あんた達
 ダイヤモンドの名前の由来“アダマス”の言葉の意味知ってる?」

「それはね……」

「“征服できない”って事よ」

「私の心もダイヤモンドと同じ……」

「あんた達には決して征服できない!!」


(流崎麗華)















「……ねぇ……
 ダイヤモンドの名前の由来……
 「アダマス」って言葉の意味 知ってる?」

「それはね何事にも「屈しない」って事……」

「私の心も……
 その程度の脅しじゃ屈しないわ!!」


(流崎麗華)