スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殿様気分でHAPPY! 名言集


殿様気分でHAPPY! 名言

作品オススメ度…B

「一馬さん」

「あなた自身のお考えはどうであれーーそれを口にしない限り、誰も理解することはありません。人はそう都合よくできてはいないのです。何も言わないのに理解してもらおうというのは相手への甘えと傲慢以外の何物でもありません。そして、見上げる人にとっては、見上げる相手の無言こそがこれも傲慢に思われ、また、人によっては恐ろしく感じることもあるのです」


(草薙みずき)











「人が目で見えるものなどごくわずか。それを教えられていながら、人の言葉に耳を傾けず、ただ己の狭い視野に飲み囚われる人間こそ一族の人間にふさわしくない。わたしはそう思います」

(草薙みずき)











「理想の世界があるなら、自分たちの手でつくればいい、柔らかい土なら、みんなひとりひとりが持ってる。その土を寄せ集めて、たくさんの手でこね上げてつくるんだよ。おまえの理想なんて、おまえひとりのものじゃないか。おまえの考える争いの”定義”なんて、おまえひとりが考えたものじゃないか。全員が共有できる理想の”定義”なんてものがあるとしたら、それは誰かひとりに押しつけられるもんじゃない。みんなが土を持ち寄って、ああでもない、こうでもない、って、言い合って、それで生み出すんだ。生み出された形が今いびつだというなら、それを変えていけばいいんだよ」


(浅生一馬)







スポンサーサイト

僕らはどこにも開かない 名言集


僕らはどこも開かない 名言

作品オススメ度…A


「恋っていうのは言わば幻想なわけよ。相手を勝手に理想化させて、その理想化している相手に恋しちゃうわけ。よく恋に恋するとか言うけどね、たぶんそういうこと。美紀は相手をしっかりと見てしまうから幻想を抱かないんだよ」


(早百合)











「恋ってね、自分がしたいと思ったときにしかできないんだよ」

(早百合)








ブログ妖精 ココロ 名言集


ブログ妖精 ココロ 名言

(失敗した料理を見せながら)

「栄養一番♪命は二番♪」

(ココロ)














(失敗した料理を見せながら)

「愛ゆえの暴走♪」

(ココロ)







「文章はキャラと一致を足して2で割った味のある関係なの」


(ココロ)









「この先生は魔法使いですよ。誰でも寝ちゃいます」


(ココロ)










「妹が終わる・・・」


(ココロ)









ウィズ アニバーサリィー 名言集


ウィズ アニバーサリィー 名言

作品オススメ度…A



(お前のアレを出せと言われて)

「ば、バカ言うな! オレサマのは神々しすぎて出した瞬間に世界が浄化されちまうぞ!」

(フランキシヌス(ジウスドラ=ノア=ウトナピシュティム))








空の境界 名言集


空の境界 名言

作品オススメ度…∞


-and she side
なにもかもを受け入れるのなら
傷はつかない。
自分に合わない事も。
自分が嫌いな事も。
自分が認められない事も。
反発せずに受け入れてしまえば
傷はつかない。

なにもかもをはねのけるのなら
傷つくしかない。
自分に合ってる事も。
自分が好きな事も。
自分が認められる事も。
同意せずにはねのけてしまえば
傷つくしかない。

ふたつの心はガランドウ
肯定と否定の両端しかないもの。
その中に、なにもないもの。
その中に、私がいるもの。

 
(空の境界)












「学院時代からの決まりでね。
私を痛んだ赤色と呼んだ者は、例外なくブチ殺している」

 
(蒼崎橙子)











「自殺に理由はない。たんに、今日は飛べなかっただけだろう。」
 
(蒼崎橙子)















「君の俯瞰風景がどちらであるかは君自身が決めることだ。だがもし君が罪の意識でどちらかを選ぶなら、それは間違いだぞ。我々は背負った罪によって道を選ぶのではなく、選んだ道で罪を背負うべきだからだ」
 
(蒼崎橙子)
















「生きているのなら―――神様だって殺してみせる」
 
(両儀式)










「あたりまえように生きて、あたりまえように死ぬのね
 ああ、それは―――
 なんて、孤独――― 」

 
(両儀式)











「ああ。人を殺せるのは一度だけだ。そこから先はもう意味のない事になる。
 たった一度きりの死は、大切なものなんだ。
 誰かを殺してそれを使いきった者は、永遠に、自分を殺してあげることができない。
 人間として、死ねないんだ」

 
(両儀式の祖父 )














「式。君を――― 一生、許さない」
 
(黒桐幹也)








| さかき的名言集ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。