スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらドラ! 名言集


とらドラ! 名言


「馴れ馴れしく足に触るんじゃないこの名無しの野良ブタがッ!」

(逢坂大河)












「私、こういうことには鼻が利くの。 一応、ひとつだけヒントをあげておくけどーー自分で自分を天然という人間に、まともな奴なんかいないのよ」

(逢坂大河)















「……星屑と消えた、ダイエット戦士の涙に捧ぐ……!」

(櫛枝実乃梨)











「みんなの心の中に、お奉行はいます! ひーとーりーにひとりずつ、大切なーお奉行!」

(櫛枝実乃梨)







櫛枝
「櫛枝……! それだ! すばらしい! さすがは女子部部長! いや、俺は今、おまえに男子部さえ譲り渡していい気になった!」

実乃梨
「でしょでしょ!? ちょうだい男子部! 肉体改造しておなごにして、全員女子部にしちゃうんだ~」

祐作
「あはは、おまえはほんっと、マニアックだな~!」


(北村祐作&櫛枝実乃梨)







恋ヶ窪
「あら……なんか今日は教室が甘い匂いに包まれてるのねぇ。 この匂いは砂糖に小麦粉、バター……ああそうか、調理実習はクッキーだったよね。 せんせいも、クッキーとか作るの結構好きなの。 うふふっ、懐かしいな……イギリスに留学していた時にはホストファミリーと一緒になって……」

大河
「……チッ」

恋ヶ窪
「……せ、せんせいに舌打ちするのは、やめましょうね?」

大河
「……チッ」

恋ヶ窪
「あ、あのね? 女の子がそういうことをするのは、ね?」

大河
「……チッ」

恋ヶ窪
「……ああっ、生徒の心に言葉が届かない……っ」


(逢坂大河&恋ヶ窪ゆり)







亜美
「あ、誤解しないでね? カワイイ、ってのはぁ、もちろん高須くんが、じゃなくてぇ、この亜美ちゃんが! だからね? 高須くんはいつもどーり、ピン! ときたら、系ダヨ!」

竜児
「……ピ、ピンときたら系……?」

亜美
「110番

竜児
「騙された……」

亜美
「んふふ? なんのことかなぁ~?」


(川嶋亜美&高須竜児)











(ストーカー男に性格悪いねっ!と言われて)

亜美
「それがなーに?」

亜美
「亜美ちゃん、こんなにかわいいんだもん 性格なんてどーでもいいの


(川嶋亜美)














「ねぇ、嘘を人が信じるときって――そこにいくつかの真実があるからだと思わない?」

「嘘の中にその人が見たいと思う、聞きたいと思う、信じたいと思う――そんな真実が含まれているから、人は嘘を信じてしまう。違う?」

(川嶋亜美/とらドラP!)













「あたしはね、竜児を落とすために、帰ってきたの」


(川嶋亜美/とらドラP!)











逢坂
「ねえちょっと。 何ぼんやり見てんのよ。 あんたの鳥の不始末でしょ、早くなんとかしなさいよこのG.I.Y」

竜児
「ジー、アイ、ワイ?」

逢坂
「グズ犬野郎。 ちょっとソフトに言ってやったのよ感謝すれば?」


(高須竜児&逢坂大河)








大河
「……小姑」

竜児
「えっ!?」

大河
「竜児は小姑だ。 嫁に家庭内での発言権を与えたくなくて、台所を絶対に使わせない小姑だ。 かわいそうな嫁の私は、地味な風呂掃除や便所掃除やまき割りばかりをやらされて……」

竜児
「俺がいつおまえに風呂やら便所やらの掃除なんかさせたよ!? まき割り、できるもんならやってみろよ!? ていうかおまえ、誰の嫁だよ!?」

大河
「……」

竜児
「無視すんな!」

大河
「犬姑」

竜児
「なんて読むんだよ!?」


(高須竜児&逢坂大河)








竜児
「ーーああ、そうか」

竜児
「俺は犬じゃないから。 ……だから、おまえの傍にいるんだ」

大河
「……はぁ!?」

竜児
「犬は、本当におまえの傍にはいられないんだぞ」

竜児
「俺は竜だ。 お前は虎だ。 ーー虎と並び立つものは、昔から竜だと決まっている。 だから俺は竜になる。 お前の傍らに居続ける」

竜児
「……逢、坂……?」

竜児
「……大、河……」

竜児
「対等ってのは、そういうことだろ。 ……おまえは俺を竜児と呼ぶ。 だから俺も、大河って呼ぶぞ」


(高須竜児&逢坂大河)




スポンサーサイト

わたしたちの田村くん 名言集


わたしたちの田村くん 名言



「……おまえ、受験生だろ? 勉強しろよ……」

雪貞
「そんな暇はないんだ! なぜなら今は、一生の恋愛人生を決める天王山! そんな気がする!」


「……それは、おまえ……受験の天王山から逃避したいだけでは……?」


(田村雪貞&田村直)








「……男には、卑怯者の泥をかぶらないといけない時もある」

(田村直)








相馬
「……じゃああたしも一緒に食べる」

雪貞
「だめっ!」

雪貞
「女子に聞かれたくない話するからだめっ! メシを食いつつエロスと暴力と闇金融について語り合うのが日課なんだ! 場合によってはうんことか、ゴキブリとかの話もなあっ!」


(田中雪貞&相馬広香)








「……あんたは、わからないんじゃなくて、なんにも考えてないんだよ。 あたしじゃなくても、『まつざわさん』じゃなくても、泣いている人の姿が見えたら、そっちに突っ走らずには、いられないんだよ」

「……それはね、ぜんぜん、優しさなんかじゃない。 ……ものすごく……ものすごく! 残酷な、ことだよ」


(相馬広香)









DADDYFACE 名言集


DADDYFACE 名言

美貴
「わたしのコト、キライ……?」

鷲士
「まさか~。 うん、分かった」


(麻当美貴&草刈鷲士)








美貴
「わたしのコト、キライ……?」

鷲士
「まさか~。 うん、分かった。 浮気しないから」


(麻当美貴&草刈鷲士)









「分かってるくせに。 血の繋がりって、それなりに大事」

(麻当美貴)







岩田
「ど、どうしたんだ、麻当? やけにやる気だなぁ。 こんなのに参加するだけでも以外だったんだが……まさか今月苦しいのか?」

美貴
「え? いや、別に。 死んだ両親の遺産は、兆単位でーー」

岩田
「は?」


(麻当美貴&岩田)








美沙
「わたしのコト、キライ……?」

鷲士
「まさか~。 うん、分かった、行くーー」

鷲士
「ーーあわわ、きみは好きだけど、行かない! いや、行かないとまでは言わないけど、こんなことでいい返事なんかしないぞ!」

美沙
「ちぇーーっ。 やっぱり本物じゃないとダメかぁ。 半分は血を引いてるんだけどなぁ、なにが違うんだろ? これは要研究ね」


(結城美沙&草刈鷲士)








樫緒
「ぼくと姉さまの父であるということは、そういうことです。 今さら嫌とは言わせませんよ」

鷲士
「いや、でも……まだ大学も卒業してないし、美沙ちゃんの無敵パパ計画とやらで死にかけてるんですけど……」


(結城樫緒&草刈鷲士)







「じ、自覚を促すのも、愛よ!」

(ノイエ・シュライヒャー)










委員長は承認せず! 名言集


委員長は承認せず! シリーズ 名言

「どうして副委員長は不幸なんですかっ!?
 うう……副委員長の神様、助けてくださいっ!」


(副委員長委員会委員長 傍衛狗姫)






「裸は女の戦闘服だぞ?」

(報道委員会委員長 メアリー・ショルジニ)






「Why!? なぜだっ!? 理解できない!」

「今でも可愛い玖郎が男メイドとなり、
 さらに愛らしくなる……
 ああ、正しく萌えっ!」


(メアリー・ショルジニ/委員長は承認せず!FD)






「玖郎、神に誓おう。
 おまえは似合う。
 絶対にメイド服が似合うはずだ!」


(メアリー・ショルジニ/委員長は承認せず!FD)









ALMA -ずっとそばに…- 名言集


ALMA -ずっとそばに…- 名言


梗「無駄だからね」

巧巳
「…? なにが…?」


「彼女、やめてあげないよ」



 (梗&巧巳/ALMA -ずっとそばに…-)






「…知らないことを苦しむのは終わりがないわよ」


「でも、知ることで始まる苦しみは、きっとどこかに解決できる方法がある…」


 (梗/ALMA -ずっとそばに…-)



















ルパン三世 名言集


ルパン三世 名言

銭形警部
「おのれルパンめ、まんまと盗んでいきおった」

クラリス
「いえ、あの方はなにも盗んでいってはいませんわ 」

銭形警部
「いえ、奴はとんでもないものを盗んでいきましたぞ 」

クラリス
「えっ? 」

銭形警部「あなたの心です 」


 (銭形警部&クラリス/ルパン三世)







「人生、趣味に生きなきゃダメよ~♪」

 (ルパン三世/ルパン三世)







「また、つまらぬモノを斬ってしまった」

 (石川五右ヱ門/ルパン三世)







リュー 名言集


リュー 名言

「男というものはつねに女の友であることは決してありません。

 他に愛する女を持っているときは別ですが。 」


 (リュー)






Ranceシリーズ 名言集


Rance 名言
ランス
「可愛いな、おやじ本当にお前の娘なのか?」

酒場親父
「当たり前だ。俺が腹を痛めて産んだ娘だ。」



(ランス&酒場親父/Rance)












トマト
「私、将来は美少女吟遊詩人になるのが、夢なんです。 すごい人の冒険のサーガを旅しながら いろいろな人に聞かせてあげたいの。」

ランス
「それなら、俺の事を聞かせて歩くがいい。 この勇気ある正義の冒険の事を。」

トマト
「ランスさんの事を話すと18禁になるわ。」


(ランス&トマト・ピューレ/RanceⅡ -反逆の少女達-)
















「今どき何の見返りも無く人助けをする奴なんて、自分の優越感に浸りたいだけの偽善者しかいないぜ。
 もちろん、俺様は正義の味方だが偽善者では無い。」



(ランス/RanceⅢ -リーザス陥落-)
















(魔剣カオスを持つと、心が邪悪になってしまうのだが・・)

ランス
「俺が取るんだ、大丈夫だ。 この鋼鉄の正義の心は、なにものにも揺るぎは、しない。」

かなみ
「・・・・そうね、もともと邪悪だから・・一緒ね。」

ランス
「かなみ、何て言った!!」


(ランス&かなみ/RanceⅢ -リーザス陥落-)


















ローズ
「ランスさんの好きな物は?」

ランス
「女、金、権力。」

ローズ
「・・・・・・・。」


(ランス&ローズ/ランス4.1 -お薬工場を救え!-)





















リック
「ランス殿、民間人とは言え敵の所にいた娘ですよ。 うかつに信用されては危険です。」

ランス
「大丈夫だ。 かわいい女の子は、嘘をつかない。」


リック
「・・・・・・・・。」


 (ランス&リック/RanceⅣ -教団の遺産-)


















リセット
「パーパ…パーパ…
 あ~…
 ……すき。」

<ぷちゅ>

リセット
「うふふ~…」

ランス
「…………」

ランス
(こっ…こいつは可愛い… 娘って、こんなに可愛いものだったのか…)


 (ランス&リセット・カラー/鬼畜王ランス)


















「違うだろ? まず自分が楽しく喜ばないと、
 他人を喜ばせることは出来ない。
 これが基本」

「自分を犠牲にして他人を助ける、
 そんなのは偽善というんだ」

「分かりやすく言うとだな」

「俺はエッチがしたい。
 だから女の子とエッチする。
 すると女の子も気持ち良くなる」

「全員ハッピー、これが幸せの連鎖だ」


 (ランス/ランス・クエスト)










ラグナロク 名言集


ラグナロク 名言

「後悔することまで考えて、行動しなきゃならないのか?

 そんなの、なにもできないのと一緒だろ」


 (リロイ・シュヴァルツァー/ラグナロク)







「この世の苦しみは、どうやったって、結局は自分でどうにかするしかない。 神に助けを求める奴は、ただの意気地なしさ 」

 (リロイ・シュヴァルツァー/ラグナロク)







「自分の痛みが判れば他人の痛みが判るのか?

 人間はそれほどお利口さんじゃない」


 (アレクサンドル・リュヴィール/ラグナロク)







「助けてもくれない神を罵ったろところで、誰がおまえを責める 」

 (アレクサンドル・リュヴィール/ラグナロク)







「もっとも残酷なのは、時間だ。
  人の都合などお構いなしに、時は刻まれていく。

  気付いた時には手遅れで、
 しかも絶対に逆戻りする事は許されない」


 (ランディ・ゴルト/ラグナロク)







らくえん ~あいかわらずなぼく。の場合~  名言集


らくえん ~あいかわらずなぼく。の場合~  名言

さあ、みんな。堕落する準備はOK?

 (らくえん ~あいかわらずなぼく。の場合~ )






マンハッタンラブストーリー 名言集


マンハッタンラブストーリー 名言

「私の人生と経験と魂を込めて言わせてもらう!!」

 (店長/マンハッタンラブストーリー)






無責任艦長タイラー  名言集


無責任艦長タイラー  名言

やはり男は顔ではない、金でもない、
ましてや性格などでは断じてない、出世である


 (無責任艦長タイラー )







めぞん一刻 名言集


めぞん一刻 名言

五代
「結婚してください… 」

響子
「………… 」

五代
「泣かせるようなことは絶対しません
 残りの人生をおれに…ください」

響子
「ひとつだけ、約束…守って… 」

五代
「浮気なんか絶対しません
 付き合い酒はひかえます
貧乏もなるべくしません」

響子
「…そんなことじゃ泣きませんよ
 怒るけど」

響子
「あたしより長生きして…… もう一人じゃ、生きていけそうにないから…」

五代
「響子さん…
 …決して一人にはしません…」

響子
「約束よ…」


 (五代裕作&音無響子/めぞん一刻)







MELTY BLOOD  名言集


MELTY BLOOD  名言

「出口など無い。ここが貴様の終焉だ。」

 (ネロ/MELTY BLOOD )







メタルギアシリーズ 名言集


メタルギア 名言

EVA
「ザ・ボスとはどんな関係だったの?」

スネーク「俺の親であり、師匠だった」

EVA
「恋人でもあった?」

スネーク
「……それ以上の存在だ」

EVA
「それ以上?」

スネーク
「俺の半分は、ザ・ボスのものだ」


 (スネーク&EVA/メタルギアソリッド3)







シギント
「スネーク、あんた、一体何してるんだ? 」

スネーク
「ダンボール箱を被っているんだが 」

シギント
「ダンボール箱?なぜそんな… 」

スネーク
「わからない。 だがこの箱を見ていたら無性に被りたくなったんだ  いや、被らなければならないという使命感を感じた と言う方が正しいかもしれない 」

シギント
「使命感? 」

スネーク
「ああ。 そしてこうして被ってみると、これが妙に落ち着くんだ
 うまく言い表せないが、いるべきところにいる安心感というか
 人間はこうあるべきだとう 確信に満ちた安らぎのようなものを感じる」


 (シギント&スネーク/メタルギアソリッド3)







パラメディック
「スネーク、ツチノコを捕まえたのね! 」

ゼロ少佐
「なんだって!? 」

シギント
「ホントか、スネーク!? 」

スネーク
「ああ…… 」

シギント
「よくやった!さすがはザ・ボスの弟子だ! 」

ゼロ少佐
「ああ。君を送り込んだ甲斐があったというものだ! さっさと任務を終わらせてそいつを連れ帰ってきてくれ。 絶対に食べたりするんじゃないぞ。いいな!」


 (パラメディック&ゼロ少佐&シギント&スネーク/メタルギアソリッド3)







「お前は戦士だ
  任務を遂行しろ
  お互いの忠を尽くせ! 」


 (ザ・ボス/メタルギアソリッド3)







「私はおまえを育てた  お前を愛し、武器を与え、技術を教え、知恵を授けた
  もうわたしから与える物は、なにもない

  後は私の命をお前が奪え
  自分の手で
  どちらかが死に、どちらかが生きる
  勝ち負けではない
  私達戦士とはそういう宿命

  生き残った者がボスの称号を受け継ぐ
  そしてボスの名を継いだ者は、
 終わりなき闘いにこぎ出してゆくのだ」


 (ザ・ボス/メタルギアソリッド3)







戦場で、男達は戦友ともになる。

 (METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS)







まぶらほ 名言集


まぶらほ 名言

「いいわ! これよこれ! 文学少女のできあがりよ。 こうして見ると、ウチの制服着てるのも利点だわ。 眼鏡でおさげで制服なんて、通り魔に機関銃を持たせるようなものよ。 通行人なんて皆殺しね!」

(玖里子)



「撃って撃って撃ちまくるんです!
 メイドに罪のないものはいません。
 パンにはパンを、血には血を!
 メイドを殺せ!」


 (宮間夕菜/まぶらほ)







マザーテレサ 名言集


マザーテレサ 名言

「『愛情』の反対語は『憎悪』ではなく『無関心』です」

 (マザーテレサ)






マヴラブ 名言集


マヴラブ 名言

「時間が一番残酷で優しい。
 けど、その時間を優しくするのも残酷にするのも所詮は人間なのよね~」


 (香月夕呼/マヴラブ)







ボクのセカイをまもるヒト 名言集


ボクのセカイをまもるヒト 名言

主人公だから最後まで生き延びるのではない。

最後まで生き延びたものが主人公の地位を得る。


 (ボクのセカイをまもるヒト )







忘却の旋律 名言集


忘却の旋律 名言

「鳴り響け!! 俺のメロス!! 」

 (芹名ボッカ/忘却の旋律)







Piaキャロットにようこそ!3 名言集


Piaキャロットにようこそ!3 名言

好きな人がいたら振り向いてもらいたい   
相手の気持ちがわからないから・・・   
少しでも自分の気持ちを伝えるように努力をして・・・   
目に見えないものを見えるように必死に足掻くんだ


 (主人公/Piaキャロットにようこそ!3)







ヒカルの碁 名言集


ヒカルの碁 名言

「相手の手にひるまないだけじゃない
 相手よりキビシイ手を返してやる
 オレはもっと上にいくんだから」


 (進藤ヒカル/ヒカルの碁)







「自分で打たなきゃ見えないんだ!
 知りたいんだよ
 コイツとオレの差を!」


 (進藤ヒカル/ヒカルの碁)







「一歩一歩行くさ  でも足は止めない」

 (進藤ヒカル/ヒカルの碁)







「……まだだ
 まだ守らない まだボクは前に行く」


 (塔矢アキラ/ヒカルの碁)







「神の一手を極めようという
 志に生きるのならば
 こんなところで負けるわけにはいかない」


 (塔矢アキラ/ヒカルの碁)







「オレはオレだ
 自信を失ったわけじゃない
 オレの碁がオレをささえている」


 (伊角慎一郎/ヒカルの碁)







「目標だけどゴールじゃない  道はずっと続いている」

 (伊角慎一郎/ヒカルの碁)







「私は 成長のペースは人それぞれだと  常々思っています。
 人生遠回りは悪くない」


 (篠田院生師範/ヒカルの碁)







「答えを出す 最後の決め手は 勝負勘だ」

 (倉田厚/ヒカルの碁)







「道は長い  長い上にゴールもない
 一生勉強なんだ」


 (本田敏則/ヒカルの碁)







「タイトル戦でなくとも  本気の碁は打てる」

 (塔矢行洋 /ヒカルの碁)







「恐れながらも
 たちむかっていくのか……」


 (塔矢行洋 /ヒカルの碁)







「どれだけ近づけるか  神の一手に」

 (藤原佐為/ヒカルの碁)







「見極めてギリギリまで踏み込むのです」

 (藤原佐為/ヒカルの碁)







「私はまだ……
  神の一手を極めていない」


 (藤原佐為/ヒカルの碁)







「虎次郎が私のために存在したというならば
 私はヒカルのために存在した」


 (藤原佐為/ヒカルの碁)







はぴねす!りらっくす  名言集


はぴねす!りらっくす  名言

「ごめんね……普通の……女の子じゃなくて…… 」

 (渡良瀬準/はぴねす!りらっくす )







はぴねすっ! 名言集


はぴねすっ! 名言

雄真
「じゃあ、すももの知ってるジェントルマンの定義を言ってみろ」

すもも
「そうですねぇ……
 妹に優しくて、妹のためなら何でもしてくれて、
  妹のことが大好きで・・・・・・」

すもも
「とにかく妹命なんですっ!」


 (小日向雄真&小日向すもも/はぴねすっ!)








「なぁ・・・・・ちょっと思ったんだけど春姫って意外と独占欲高い?」


「えっ、そんなことないと思うけど・・。」


「でも、例えば俺が黙って他の女の子と遊びに行ったら怒る?」


「相手にもよるけど・・・多分怒ると思う」


「それじゃ、食事は? 学校の帰りに誘われてファミレスで食事」


「うーん、怒る・・・・・・・かな?」


「じゃ、電話は?」


「それくらいなら・・・・・
  後で誰からの電話かさえ確認させてくれれば」


「じゃ、物の貸し借り。辞書を忘れたから貸してくれ~って」


「やだなぁ、雄真くん。辞書なら私が貸してあげるよ。
  他の人から借りる必要なんか無いでしょう」

主 
「メチャメチャ独占欲強いじゃん!」


 (春姫&雄真/はぴねすっ!)







遥かに仰ぎ、麗しの 名言集


遥かに仰ぎ、麗しの 名言

「救いをちらつかせておいて、
 それで見捨てるなんてあんまりですっ!!」


 (リーダさん/遥かに仰ぎ、麗しの)







「そんなに愛されるのが、愛するのが恐ろしいのですか!? 」

 (リーダさん/遥かに仰ぎ、麗しの)







「みやび、お前を僕にくれ。
 価値が無いなら誰が貰っても良いだろう?」


 (滝沢司/遥かに仰ぎ、麗しの)







「司はあたし達のものだ!
 誰にもやらん!!
 おとといきやがれこの泥棒猫ッ!! 」


 (みやび/遥かに仰ぎ、麗しの)







「キスしろぉぉぉ!愛をささやけぇぇぇッ!!
 みやびちゃんに愛の全てを捧げるって
 みんなにゆえーーっ!!! 」


 (風祭みやび/遥かに仰ぎ、麗しの)







鋼の錬金術師 名言集


鋼の錬金術師 名言

人は何かの犠牲なしに何も得ることはできない

何かを得るためには、それと同等の代価が必要になる

それが、錬金術における等価交換の原則だ

その頃僕らは、それが世界の真実だと信じていた


 (アルフォンス・エルリック/鋼の錬金術師)







それは苦難に歓喜を、戦いに勝利を、暗黒に光を、死者に再生を約束する、血のごとき紅き石。人はそれを敬意を持って呼ぶ・・賢者の石と・・・

 (アルフォンス・エルリック/鋼の錬金術師)







「雨の日は無能なんですから下がっててください 大佐!」

 (リザ・ホークアイ中尉/鋼の錬金術師)







ロイ
「殉職で二階級特進・・・、ヒューズ准将か・・・・・・。」

ロイ
「私の下について助力すると言っていた奴が、
  私より上に行ってどうするんだ。馬鹿者が。」


リザ
「大佐。」

リザ
「風が出て冷えて来ましたよ。
    まだお戻りにならないのですか?」

ロイ
「ああ。」


ロイ
「・・・まったく、錬金術師とはいやな生き物だな中尉。」


ロイ
「今・・・、頭の中で人体練成の理論を必死になって組み立てている自分がいるんだよ。」

ロイ「あの子らが母親を練成しようとした気持ちが今ならわかる気がするよ。」


リザ
「・・・・・・・・・大丈夫ですか?」


ロイ
「大丈夫だ。」

ロイ
「―――いかん。雨が降ってきたな。」


リザ
「雨なんて降って・・・。」


ロイ
「いや、雨だよ。」(大佐の頬を涙がつたう)

リザ
「・・・・・・・・・そうですね。」

リザ
「戻りましょう。ここは・・・・・・冷えます。」


 (ロイ・マスタング/鋼の錬金術師)







「立って歩け  前へ進め
  あんたには立派な足がついてるじゃないか」


 (エドワード・エルリック/鋼の錬金術師)







「戦い敵を倒すのが、あなた方兵士の本分
 人の命を助けるのが、医者の本分

 この人達は本分を貫き通したのですよ

 私は意思を貫く人が好きです
 残念ですね、生きているうちに顔を拝んでおきたかった 」


 (ゾルフ・J・キンブリー/鋼の錬金術師)







「私からすれば、あなたがたの方が理解できない
 戦場と言う特殊な場に、正当性を求める方がおかしい
 錬金術で殺したら外道か? 銃で殺したら上等か?
 それとも、一人二人なら殺す覚悟はあったが何千何万は耐えられないと?

 自らの意思で軍服これを着た時に、すでに覚悟があったはずではないか?
 嫌なら最初からこんなもの着なければいい
 自ら進んだ道で、何を今更被害者ぶるのか
 自分を哀れむくらいなら、最初から人を殺すな

 死から目を背けるな、前を見ろ
 貴方が殺す人々のその姿を正面から見ろ
 そして忘れるな 忘れるな 忘れるな 奴らも貴方の事を忘れない」


 (ゾルフ・J・キンブリー/鋼の錬金術師)







ナツメグ 名言集


ナツメグ 名言

「あらし、みんなのことが好きりゃのっ!」

 (乾実梨/ナツメグ)













「無理して忘れなさいよ!
 後頭部を殴ってあげるから記憶を喪失して! すぐに!」

 (乾実梨/ナツメグ)
















「…あれだけ一緒に引っ付いて側にいて、
 肝心な時になって友達って…あんた鬼か」


(乾実梨/ナツメグ)












「どんなに頑張っても、過去は変えられないと思う。

 でもね。過去より強いもので守ってあげられるのなら、過去に勝つ事は出来ると思う
よ」


(小早川 円)














「時間がねぇんだからしょうがないだろう! 

急がば回れなんて余裕のある奴の戯言だ!」


(松崎 シゲオ)













利家とまつ 名言集


利家とまつ 名言

「人は人を恋しいと思えば生きていてる」

 (まつ/大河ドラマ「利家とまつ」)







デュラララ!! 名言集


デュラララ!! 名言

「将来は、本に埋もれて死にたいね」

 (狩沢絵里華/デュラララ!! )







DUEL SAVIOR -デュエルセイバー- 名言集


DUEL SAVIOR -デュエルセイバー- 名言

「いくら人のためになる立派なことをしていても、つらいことしかない人生なんて、本当に神様がくれた人生を歩いて行っているとは思わない」

(当真大河/DUEL SAVIOR -デュエルセイバー-)















「お兄ちゃんが悪いんじゃないよ。
 その、根も葉も半分くらいしかない噂が悪い、のかな?」


(当真未亜/DUEL SAVIOR -デュエルセイバー-)














「す、すいませんすいませんっ。兄がご迷惑おかけしまして。
 でも悪気はないんです条件反射なんです! 生まれたときからこういう人間なんです!」


(当真未亜/DUEL SAVIOR -デュエルセイバー-)














大河
「バッ…何言ってんだよ~、俺がそんないい加減そうな男に見えるっての?」

女の子
「ウチの生徒の中じゃ1500番目くらいに真面目そうだよね」

大河
「一学年470人の、か? 89人分の空白をどうやって埋めるんだ?」


(当真大河&女の子/DUEL SAVIOR -デュエルセイバー-)




| さかき的名言集ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。